板見港 伊豆-下田-堤防

伊豆下田 板見港

板見港の釣り場
国道135号から見えるこじんまりとした港。秋はイサキ、シマアジが釣れるので平日でも満員になる。

  • 西風の時裏になるがシマアジをやるときは北東が吹いて波が被る位がいい。
  • 波がもろにぶつかるので無理は禁物。後ろにすっ飛ばされる。
  • 高い方の先端、付け根は大波がかぶるので注意。
  • 水深は5mから7mほどなので時期でないとつまらない。
  • 砂地と海草が混じった底。
  • 平日でも人が入る人気の釣り場
  • 人数は多くて10人程度
  • カゴ釣り、イカ釣りがほとんど。

板見港の行き方と釣り場

国道135を下田方面に進み稲取、川津、白浜を過ぎるとすぐ。位置関係は下田エリア全体図を参考に

板見港の釣り場

  • 中段の先端部とその右側。AとB カゴ釣り、エギでのアオリイカ、ムツをやる人が多い。
  • 上段の左端と右側。C、D カゴ釣り、エギでのアオリイカ、ムツをやる人が多い。
  • 下の段の先端と内向きが釣り座になる。ムツ、エギでのアオリイカができる。
  • 遠投しても水深はあまり変わらない。7m前後
  • シマアジの他イナダも回る
  • 30cmサイズのメジナも多い。

板見港で釣れる魚