静浦港 沼津-堤防

沼津 静浦港 堤防

静浦港の行き方
富士山が大きく見える大きな港。静浦港は時期によってイナダ、ソウダガツオなどの青物や大型マダイ、太刀魚が釣れるので地元、他県問わず人気が高い。ファミリーフィッシングにも最適。

  • 水深も35m以上ある。
  • マダイ、アジ釣りは通年。
  • カゴ釣りがほとんどだが、フカセ、アオリイカ、ルアーも多い。
  • アオリイカは9m前後の長竿での垂らし込み釣りが静浦スタイル。最近ヤエンも増えてきた。
  • 夏から秋の夜は太刀魚釣り一色になる。
  • 青物の時期(8月~11月)は入る場所に困るほど大盛況。

静浦港の行き方と釣り場

国道246号から国道414号に入り右にセブンイレブンがあり、左にマイムス(釣具屋)を過ぎてすぐ。途中までは沼津港と同じ。 位置関係は沼津エリア全体図を参考に。

静浦港の行き方

  • カゴ釣りでのマダイ、アジ、青物の他、アオリイカ、フカセ、太刀魚、ルアー等。
  • ・アジは左先端部が人気。ほとんど満員。
  • ・平日朝いちは込んでいるがだんだん減ってくる。
  • ・地元の人は右、左好みがあるようです。
  • ・棚は25m前後でやる人が多い。

静浦港で釣れる魚

関連商品

伊豆半島パーフェクト地磯ガイド 下巻(下田→沼津)―ぐるっと一周、完全網羅!入釣経路も詳細解説!! (BIG1 150)

出版社:海悠出版( 2010-07-24 )

定価:

Amazon価格:¥ 18,012

ムック ( 153 ページ )

ISBN-10 : 4391630621

ISBN-13 : 9784391630626