メジナ釣り 伊豆-富戸-地磯-フカセ釣り

メジナ釣り 伊豆-富戸-地磯-フカセ釣り

富戸地磯

  • 2010年4月21日
  • 伊豆 富戸地磯
  • メジナ釣り(フカセ)
  • 釣果 メジナ 20cm~25cmを4つ
  • 水温16℃
  • 東の風のち南西の風
  • 波 3mうねり

今日は東の風後南西の風の予報。 すなわち風代わりで磯を変わらなければならない。沖磯であれば裏に回ればすむのだろうが、地磯だとそうもいかない。 波も3mうねりなので限られてくる。よって、今日は車から近い磯、富戸に決定。 いつも北東のときに行く磯は餌取りが多いので その隣の磯でまずやることにした。

磯に着くと潮色が良い。澄んで青い。天気もいいし風も裏でいい感じ。 始めはいつも期待がふくらむ。
今日はスルスルつりをやってみよう。 重めのシズにウキ止めを付けず少しずつ仕掛けを入れていくイメージで。
道糸を海面につけないで少しずつさしえさ先行で落としていく。 すぐにアタリ。キタマクラ。。。 その後も針をつづけてで取られる。
あえなく遠投仕掛けに変えて、遠くをやることに。 どこに投げても餌が取られる。 富戸は餌取りが多いな~。
ぴっとさんが来て先端に入り一投目から25くらいのメジナを釣った。
「内側はえさとりがすごいでしょう、先端でやったら」 とアドバイスをもらいぴっとさんの右側に入る。
何投目かに餌が残った。その次も。 どうしたのか?と思ったら、800gくらいのアオリが浮いている。
その後2Bで竿1本のタナで25くらいのが釣れた。

ぴっとさんがペンションのお土産用の干物を作るのでキープ。
その後風が南西に変わり強くなってきた。 ホンダワラが切れて流れてくる。もうそんな時期だ。

富戸地磯隣の磯の左側に移動。 ここの磯は広々していて人気が高いそうだ。
雰囲気もいい 食事をとり、2ラウンド目。 うねりが強くサラシガきつい。
風とさらしで道糸が取られるので難しい。 サラシの先のよれで何とか20ちょいの1つ。
ぴっとさんは大きく竿を曲げるがさんちゃん。 その後ぽつぽつメジナを釣っている。さすがだ。

その後夕マズメまでねばって25をひとつ。 ここはサラシの中に仕掛けを入れて釣るのが良いかも。
今日は20~25を4つの貧果。

メジナ

今回はぴっとさんとしゃべりながらのんびり磯で過ごした感じ。