太刀魚釣り 沼津-静浦港-夜釣り

2010年9月28日 沼津 静浦港 太刀魚釣り

太刀魚

  • 釣果 太刀魚2つ(小さい)
  • 風 北東弱

小さいが渋い面白いアタリを楽しませてくれた

静浦港着いたのが夜中2時過ぎ。そのまますぐ釣り開始。
着いてすぐ釣りはやはり疲れるがすぐに始めないと、あっという間に明るくなってしまう。

釣り場はこの時間にしては人が多い。久々に晴れたからだろうか。

餌は去年沢山釣れたイナダを冷凍してあったもの。それを解凍しながら仕掛けをセット。
今日は新しく買ってみたオーナー針の太刀魚針を使ってみる。
軽くて鋭いらしいが針先が少しねむっている感じだ。ちょっと気になる。
安いがどうだろう?

一投目。いきなりあたる。おお!9月8日以来の釣りなので太刀魚の状況が解らなかったが安心。一度ウキが入り、また浮いてきた。そしてゆっくりまた入っていく。太刀魚に違いない。落ち着いて糸ふけを取り大きくあわせる。空振り!やってしまった。ちょっと不安な針がちらついた。

2投目もあたる。あたりかたは同じだ。今度も同じようなタイミングであわせると乗った!やはり一匹目はうれしい。

その後も頻繁にあたるがなかなか乗らない。魚が小さくてかからないのか、食いが渋いのか。

何度も空振りしているうちに周りにはソーダ狙いの朝の部の釣り人が増えてきた。気がつくとうっすら明るい。 何とか最後にもう一匹乗った。まあ良かった。今晩に期待して終了。

ソウダガツオ狙い
ソーダ狙いの釣り人が明け方から大勢。
ソウダガツオ狙い
30cmくらいの小型がほとんどだった。

前回より渋く、数も少なく、小さい。台風の後変わったようだ。ソーダは丸が入れ食いでした。でも去年のよりも小さい。これからだんだん小さくなっていくのか?