太刀魚の潮汁

太刀魚の潮汁の作り方

臭みがなく、さっぱりとした出汁が出るのでとても多いしいです。簡単ですのでオススメです。
タチウオの潮汁

材料

  • 太刀魚の骨(3枚におろした残り2匹分くらい)
  • 清酒小さじ1
  • 塩適量
  • 長ネギ・三つ葉・ゆず

作り方

  1. 3枚におろした後の中骨と頭(アラ)を適当な大きさに切り、塩をかけて15分くらい置く
  2. 鍋に800ccのお湯を沸かす
  3. ①に熱湯をかけすぐに冷水に取り 血合いなどの汚れをとりきれいにする。
  4. 沸騰した②の中に③を入れ 沸騰させないようにあくを取りながら7~8分煮る。
  5. 骨を取り出し塩を入れ調整する。小さじ1杯程度の清酒を入れて火を止める。
  6. 好みで長ネギ・三つ葉・ゆずなどを入れて出来上がり

ポイント

  • アラの下ごしらえをしっかりすること①と③は手を抜かないように
  • 蒲焼丼のときは少し残して最後に潮汁をかけて食べても絶品です。ひつまぶし風といったとこでしょうか

めちゃくちゃ美味いので是非お試しを!

関連商品

釣魚料理図鑑-我が家でさばこう!うまい魚101(釣り人のための遊遊さかなシリーズ)

著者/訳者:西潟 正人

出版社:エンターブレイン( 2009-07-31 )

定価:

単行本 ( 447 ページ )

ISBN-10 : 4757749686

ISBN-13 : 9784757749689