堤防シマアジ目玉ウイリー仕掛け

釣り方

釣り方はバケ(ウイリー)を使った遠投ガコ釣り。時間帯やコンディションでオキアミのほうが食う場合と、ウイリーを使ったほうが釣れる場合がある。何故だかウイリーに食いだすとオキアミではなかなか食わなくなる。

ウイリーは様々なものを試したが、この目玉ウイリーが格別に食いが良かった。

材料に目玉、フラッシャブー、スキン、ウイリーを使用した手作り仕掛け。

シマアジ仕掛けシマアジ仕掛け  シマアジ仕掛けシマアジ仕掛け

この仕掛けはこちらで販売しています。

仕掛け例

堤防シマアジ仕掛け堤防シマアジ目玉ウイリー仕掛け

垂らしの部分は針を付けない。波や誘いで針が踊るのか食いが良い。

この仕掛けはこちらで販売しています。

シマアジの数釣り

下田の堤防や南伊豆の地磯で、底が砂地のポイントでは季節によって500g~1kgのシマアジが群れで回遊してくる。

1.5kg~2kgくらいのサイズに味は劣るが日によっては30匹近く釣れるので楽しい。

堤防のシマアジ釣り

刺身だけでは食べきれないのでシマアジフライなどで贅沢に食べられる。

堤防で釣れるシマアジ

 コマセ

コマセはオキアミ3kに対して丸キューの夜釣りパワー白1袋で半日。これで全体的に白っぽい感じになる。アミは入れないほうが食いが良いと思う。

ウキとカゴ

そしてウキは大きめのものを使い、勝手に誘いが掛かるようにする。シマアジはハリ掛りすると猛烈な勢いで底の根にもぐるので、それの抵抗にもなるかなと。

カゴもコマセが沢山入るように大き目のを使うと良いと思う。

目玉ウイリーはこちらで販売しています

小型のシマアジ釣り

シマアジについては魚ノートのシマアジに書いてあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>