フカセ釣り道具

釣り道具 フカセ

フカセ釣りは地域や釣り場、状況によって使う道具が違ってくる。離島など潮が速く魚が大きい場合や夕マズメのゴロタなどは ヘビーなタックルになる。また地磯や堤防で繊細に狙う場合はライトタックルになる。号数が大きいほどヘビーになる。 狙う魚、場所によってハリス、道糸が決まって、それによって使う竿が決まってくる感じだ。 自分はフカセ釣りの場合ほとんどが伊豆界隈の地磯のため、かなりライトタックルだ。ハリスもよっぽどでないと3号は使わない。 フカセ釣りは繊細に釣るのが面白いと感じているためだ。でもこれからはヘビーなタックルで人のあまり行かない釣り場に行って、 夕マズメにでかいのを狙ってみたいとも思っている。豪快な釣りも興味がある。

ここで紹介しているのはあくまで地磯、昼間に使用するタックルです。参考程度にしてください。

フカセ用の竿

シマノ極翔1.2 5.3

シマノ極翔1.2 5.3軽くて細く張りがあって操作性はすごく良い。 穂先のタフテックは丈夫で安心感があるのでストレスがない。 胴がしっかりしているので突っ込まれてものされにくい。 ワインレッドでおしゃれ。

その他、がまかつマスタリー575-1.5
マスタリー515-1

フカセ用リール

BB-Xハイパーフォース Mg 2500DHG

BB-Xハイパーフォース Mg 2500DHG軽い。 ハイスピードギアで巻取りがエライ早い。 スプールが斜め加工してあり糸の出がいい 悪いところは今のところない。 20年くらい前に使っていたスピニングリールは道糸をたくさん巻くとどばっと出てトラブルが多かったが最近のは そんなことがほとんどない。

その他、シマノBB-X デスピナ 2500

バッカン

バッカン FIRE BLOOD

バッカン FIRE BLOODポッケがついているのでコーヒーとかウキ取りパラソルとか入れておける。 チャックが大きいので開け閉めやすい。
しっかりしててカゴ釣りの時は竿受けにもなる。ただ地磯歩きをするとちょっと重い

コマセ杓

ベルモント スーパーロングターゲット チタンコマセ杓。
ベルモント スーパーロングターゲット チタンコマセ杓690mm/Lカップ。凄い軽い。握りがダイワの3本継ぎイシダイ竿と同じようなやつで最高

コマセ杓立て 付け餌入れ 竿掛 ベストにつける餌入れ マゼラー

コマセ杓立て 付け餌入れ 竿掛 ベストにつける餌入れ マゼラーマゼラーは新しく出たシマノワンピースコマセミキサーXってのを使っていたが磯に忘れた。
昔に買ったキザクラのマゼラーを現在使用。こっちのほうが断然使いやすい。
中央の赤いのがベストにつける餌入れ。付け餌をとるのにかがまなくていいので大変重宝している。 しかも首降り敷きなので下を向いてもこぼれない優れもの。
右上の変なのはバッカンにつける竿掛。ゴムチューブにステンを通してまげて作った。これも便利。

小物等

ウキやガンダマ、ハリス、小物等ウキ、針、ハリス、錘ケース、小物ケース、メジャー

関連商品