Currently browsing category

堤防釣り

アオリイカとヤエン

ヤエン釣りのやり方

アジのゼイゴに尾針にセットしたらアジのお腹を親指と人差し指でギュッとつまんで空気を抜きます。「キュー」みたいな音がしたらOK。慣れるまでは難しいかもしれません。これをしっかりやらないとアジが潜ってくれないのでしっかりやります。なるべくアオリの頭と竿先が一直線に近くなるように強引に巻きます。明らかにアジにヤエンが到達したらもっと竿をあおります。この時点でアジを放してくれればヤエンに掛かりますが、やり取りが強引過ぎるとアジを何時までも放しません。

シマアジ仕掛け

堤防シマアジ目玉ウイリー仕掛け

下田の堤防や南伊豆の地磯で、底が砂地のポイントでは季節によって500g~1kgのシマアジが群れで回遊してくる。1.5kg~2kgくらいのサイズに味は劣るが日によっては30匹近く釣れるので楽しい。ウイリーは様々なものを試したが、この目玉ウイリーが格別に食いが良かった。

カゴ釣りの基本仕掛け

サビキ釣り

サビキ釣りとは、「さびく」という言葉の通り竿をしゃくってつけ餌やウイリースキン針等の擬餌針を動かしたり、追い食いを誘発するために少しずつ引いてくる釣りの事。アジや、イワシ、サバ、ソウダガツオの他、シマアジも釣れる。

チャランボ

磯釣りの装備と道具

気持ちいい磯釣りを楽しむ為に必要な装備や道具を紹介します。 クライミングをしている時に言われた言葉ですが「遊びは少し危ないほうが楽しい」 。確かに少し危ないと楽しく感じるのでしょうか。 磯釣りはそれほど危なくはないと思いますが危険を伴います。