Currently browsing tag

泳がせ

アオリイカとヤエン

ヤエン釣りのやり方

アジのゼイゴに尾針にセットしたらアジのお腹を親指と人差し指でギュッとつまんで空気を抜きます。「キュー」みたいな音がしたらOK。慣れるまでは難しいかもしれません。これをしっかりやらないとアジが潜ってくれないのでしっかりやります。なるべくアオリの頭と竿先が一直線に近くなるように強引に巻きます。明らかにアジにヤエンが到達したらもっと竿をあおります。この時点でアジを放してくれればヤエンに掛かりますが、やり取りが強引過ぎるとアジを何時までも放しません。

ヤエン釣りでアジをセットするためのヨリモドシ付ハリ

ヤエン釣りでアジをセットするためのヨリモドシ付ハリ

ヤエン釣りでのエサ用アジをセットするためのヨリモドシ付ハリです。アジの尾に直接結んでしまうと道糸が撚れてしまうが、ヨリモドシが付いているので軽減されるます。また、尾に結ぶとアオリイカとヤエンとの距離も少なくなり、掛かりも非常に良いです。ゼイゴに掛けるとアジも弱り難くい。ヤエン釣りの必需品。

西伊豆 田子港の行き方と釣り場

田子港 西伊豆-堤防

アオリイカ、太刀魚、マダイ、メジナ、アジやイナダ等の青物など魚種が豊富でカゴ釣りやフカセ釣り、サビキ釣り、ヤエンやエギなど様々な釣りが楽しめる。台風後に湾内に太刀魚が入り、1日で30以上釣れたこともある。

安良里港の行き方と釣り場

安良里港(あらり) 西伊豆-堤防

安良里港の行き方と釣り場を紹介。安良里港はどんな風向きでも湾内は静かでフカセでメジナや黒鯛、カゴ釣りでアジやサバ、サビキでイワシ、黒鯛のダンゴ釣り、ヤエンのアオリイカ、エギなどが楽しめる。ファミリーフィッシングにも最適だ。

下村港の行き方と釣り場

下村港 伊豆市-堤防

下村港はひっそりとした小さな堤防でファミリーフィッシングに最適。のんびりとした堤防だが潮は速いので油断は禁物。ヤエンや泳がせでアオリイカが面白い。先端や外側テトラではフカセやカゴ釣りや石鯛など。

八木沢港の行き方と釣り場

八木沢港 伊豆市-堤防

八木沢港の行き方とポイントを紹介。ひっそりとした港だがアオリイカ、黒鯛の魚影が濃い。フカセでのメジナや黒鯛のほか、アジの生餌での泳がせや、ヤエンで狙うアオリイカが面白い。

コバルト堤防(土肥港)の行き方とポイント

コバルト堤防 伊豆市-土肥港

伊豆市、土肥港のコバルト堤防の行き方と釣り場を紹介。ウキフカセやカゴ釣りで青物、メジナ、 クロダイ、マダイ、サンバソウ(石鯛の子供)や泳がせや、ヤエンでのアオリイカも面白い。 堤防の左向きはエギをやる釣り人が多い。

土肥港の行き方と釣り場

土肥港 伊豆市-堤防

伊豆市、土肥港の行き方と釣り場を紹介。地元の釣り人が多い釣り場。アジ、イワシなどのサビキ釣りが面白い。 フカセ、カゴ釣りでメジナ、 クロダイ、マダイなどが釣れる。また回遊のシーズンは ソーダガツオや小型シイラなどが入ってくる。 内側は投げ釣りでシロギス、サビキでアジ、サバ、イワシ。エギ、ヤエンでアオリイカ が釣れる。

伊豆市 小土肥の釣り場

小土肥 伊豆市-堤防

伊豆市-小土肥海岸の行き方と釣り場を紹介。小土肥(おどい)海岸は磯遊びも出来る西伊豆の静かで白い砂浜が自慢の海水浴場。小さい堤防がありそこからサビキ釣りや、投げ釣りができる。 車も釣り場まで入れることができ、トイレも近くにあるのでファミリーフィッシングに良い。

戸田港のポイント

戸田港 沼津-堤防

沼津、戸田港の行き方と釣り場を紹介。水深は比較的深く、遠洋漁業の基地になっている。戸田港は船着場での釣りになる。釣り場は多い。水深があり面白い釣りができる。カゴ釣りや、サビキ、フカセ、ヤエンなど様々な釣りが楽しめる。

井田港のポイント

井田港 沼津-堤防

沼津、井田港の行き方とポイントを紹介。井田港はひっそりとした堤防だが潮通しが良く、魚種も多彩で、魚影も濃く人気の釣り場。マダイ、青物、アオリイカ、メジナ、黒鯛、ヤリイカが釣れる。みかんも有名。

大瀬崎の釣り場

大瀬崎 沼津-堤防-ゴロタ

沼津、大瀬崎の行き方と釣り場を紹介。大瀬崎は内側の小さな堤防と外側のゴロタが釣り場になる。ダイバーの基地になるほど美しい海だ。マダイ、青物、アオリイカ、メジナ、黒鯛、ヤリイカが釣れる。